妊娠が後期に入り出産予定日に近づくと、
いつ陣痛が始まるのか、無事に出産できる
のかと不安でいっぱいになりますよね。
出産にも、みんなそれぞれ違うドラマがあり
ます。私は、子ども二人とも陣痛促進剤を
使って出産しました。私の出産エピソードも
ご紹介しますので、出産を控えている方は
参考にしてくださいね。

陣痛促進剤とは

まず、陣痛促進剤について説明します。
陣痛促進剤とは、薬によって子宮収縮をうながし
陣痛を誘発します。陣痛促進剤を使用する理由
としては、さまざまな理由があります。

一般的に、よく知られている理由は、予定日を
超過すると、胎盤の機能が落ちていくことから
自然陣痛を待たずに陣痛促進剤を使用します。
他にも、破水したのにも関わらず陣痛が起きない、
微弱陣痛が続く場合などに使用されます。
使用する判断やタイミングも産院によって
異なるようです。


陣痛促進剤を使用した理由(私の場合)

私は、子どもを二人出産したのですが、二人とも
陣痛促進剤を使用しました。
理由は、娘と息子二人とも予定日が越えていても
自然陣痛がこなかったためで、産院と相談して
決めました。

陣痛促進剤を使用することについて、第一子の時は
心配で、とても悩みました。薬を使用することに
とても抵抗がありましたし、また、自然に出産して
あげられないのだと思い涙が出ました。

陣痛促進剤を使用するための入院日になるまで、
ウォーキングやスクワットをしましたが自然に陣痛は
きませんでした。

家族や友人などから「まだ生まれないの?」という
何気ない問いかけにもストレスを感じてしまったのを
覚えています。そして入院予定日になり、とても
憂鬱な気分と不安な気持ちでいっぱいのまま
入院しました。


第一子出産 陣痛促進剤エピソード


[quads id=3]
第一子である娘の出産エピソードについてお話し
します。予定日を一週間超過したところで、
産院に入院しました。
三日間の陣痛促進剤の投与を開始です。
一日目は、錠剤タイプのもので一時間ごとに
一錠ずつ服用しました。

二日目からは点滴の投与を開始しました。
二日目は子宮口を和らげる点滴、
そして三日目からは子宮を収縮する点滴を
投与しました。このようにだんだん薬を強い
ものにしていくようです。薬を使用して後は
とにかくスクワットや院内を歩きましたが、
残念なことに私は、一日目、二日目は全く
痛みも効果もありませんでした。

三日目も開始当初は、軽い生理痛のような痛みは
あったものの効果はほとんどありません。
三日間投与して、陣痛が起こらない場合は帝王切開も
考えてくださいと言われました。バルーンなども
使用して、点滴が終了間際になり諦めかけたとき、
なんといきなり10分間隔の陣痛がきたのです!
いきなりの激痛に驚きました!!
そこからは陣痛の感覚がどんどん短くなり、初産
なのに6時間のスピード出産でした。


第二子出産 陣痛促進剤エピソード




第二子妊娠中は、第一子とは状況が違いました。
切迫早産になってしまい一週間の入院と自宅安静に
なりました。しかし、予定日を一習慣超過しても
自然に陣痛はきませんでした。

第一子の時とまったく同じ流れで入院が決まり、
薬の投与方法もまったく一緒でした。違うことは、
薬を投与している時は、ずっとNSTをつけた
ままでした。ルールが変わったのだと産院から
聞きました。なので、動き歩くこともできず
寝たきりで点滴を投与されました。第二子だし、
薬の内服で陣痛がくるだろうと思っていましたが、
なんと陣痛が起こらないまま3日目になって
しまったのです。3日目も陣痛が起こらず、
このときには帝王切開をしたくないと伝えると
一度退院してから、また入院してくだいと
説明を受けました。そして、諦めかけたとき
、第一子のときと同じようにいきなり10分
間隔の陣痛がきて、なんと産まれるまで2時間の
超スピード出産でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

AFC mitete 女性100人の声から生まれた葉酸サプリ 30日分 3個セット
価格:5184円(税込、送料無料) (2018/4/3時点)


陣痛促進剤を使用した感想



私は、自然の陣痛で出産したことがないので、
比べることができませんが、いきなりの陣痛は
陣痛促進剤だから、そうなのかと思いましたが、
陣痛促進剤を使用した友人は軽い痛みから始まった
と聞いたので、効果も人それぞれのようです。

最初は、自然に出産してあげられないことに、
とても不安もあり悩みましたが、赤ちゃんに
会った瞬間、そんな気持ちは吹き飛びました。
産まれてきた可愛い赤ちゃんを見て、感動と
嬉しさでいっぱいでした。

第二子の時も陣痛促進剤を使用することに、
残念な気持ちは正直ありましたが、どんな形でも
赤ちゃんが元気に産まれて来てくれればいい。
という思いに変わりました。

今、二人の子供を育児していますが、陣痛促進剤を
使用したことにまったく後悔はしていませんよ。


まとめ

陣痛促進剤を使用することは、誰でも不安になると
思います。今回の記事を読んで少しでもその不安が
軽減されるといいなと思います。
少しでも不安や疑問がある場合は、しっかりと
産院に質問してくださいね!
元気な赤ちゃんに会えることを願っています!