妊娠がわかって、新しい命に喜びや幸せを
感じるなか、急に吐き気やだるさに襲われる
辛い「つわり」。じつは、この「つわり」の
原因は詳しくはわかっていないのです。
私は、2人出産しましたが、2人共つわりの
症状に悩まされました。今回は、そんなつわり
の症状や私の体験談を踏まえた「つわり」の
対処法をご紹介します。

つわりの症状とは

つわりの症状は、妊娠5週頃からはじまり、
16週頃に治まると一般的に言われていますが、
出産するまで続いた方や、逆につわりの症状が
全くなかったという妊婦さんもいます。
つわりの症状や期間は人それぞれ違うのです。
よくあげられる症状についてご紹介しますね。

①吐きつわり

吐き気、嘔吐してしまう症状です。一日に
何回も嘔吐してしまい、体重が減ってしまう
こともあります。
嘔吐が続くと脱水症状につながる場合もあります。

②においつわり


においに敏感になり、今まで大丈夫だった
においも気持ち悪くなってしまう症状です。
お米の炊けたにおいがだめになってしまった
というのは、つわりのエピソードでよく聞きます
よね。私も、なりました。

③食べつわり

空腹時に気分が悪くなってしまう症状です。
なにか食べていると、不思議と吐き気や気持ち
悪さが軽くなるといった症状です。

④眠りつわり


夜しっかり寝ても、日中も眠くなってしまうのが、
眠りつわりです。お仕事されている方、上の子の
育児中のお母さんだと本当に困りますよね。

⑤よだれつわり

こちらは唾液の分泌が止まらなくなってしまう
つわりです。唾液がとまらないことで気分が
悪くってしまうこともあるそうです。
よだれつわりは、あまり聞いたことがないかも
しれませんね。

よく聞くつわりの症状についてご紹介しましたが、
他にも頭痛やめまいといった症状が現れる方も
いらっしゃるそうです。


つわりの症状 私の場合


[quads id=3]

第一子のつわり

私は、第一子妊娠中つわりがひどくて、
吐きつわり、食べつわり、眠りつわり、におい
つわりの4つの症状に悩まされました。
つわりの症状は1つだけだと思っていましたが、
複数の症状が現れてとても苦しい思いをしたのを
覚えています。

まず、食べていないと気持ち悪くなってしまう
ので、ちょこちょこ食べるのですが、食べたら
嘔吐してしまうというやっかいな症状でした。
また、眠気が我慢できないほどきつくて、
妊娠6ヶ月まで働いていたので辛かったです。

においつわりに関しては、なんと夫のにおいが
ダメになってしまったのです。
これは辛かったです。
夫の服や布団を頻回に洗濯していました…。
この地獄のような、つわりの症状は妊娠24週
くらいまで続きました。


第二子のつわり

第ニ子の妊娠がわかると、つわりの症状が、
いつ来るかと怯えていましたが、吐きつわりの
症状だけで済みました。1日に5~6回ほど嘔吐
しましたが、第一子よりも症状は軽く済みました。
しかし、上の子のお世話に追われて休めなかった
のがつらかったです。

私のように、つわりの症状が複数出る場合も
あります。
私の友人や知人もほとんどの人が、つわりに
悩まされ、ひどい場合には何も食べられずに
入院になった人もいました。
妊婦の半数以上に何かしら、つわりの症状は
現れるようです。


実際に試した つわりの対処法


自分が複数の【つわり】を経験し、なんとか
少しでも症状を軽くしたい!と、とにかく毎日
インターネットや書籍などで対処法を調べては
試していました。ここでは試してみて効果の
あった対処法のみご紹介しますね!


①飴やガムを噛む

気持ち悪い、空腹がつらい時に飴やガムを
食べると少しだけ楽になりました。
私はミント系の飴やガムが効果がありましたが、
フルーツ系の物はだめでした。


②マスクをする

においつわりには、マスクは手放せませんでした。
ひどい時には顔を洗う時以外はマスクをつけた
まま生活していました。

マスクの中にメンソレータム塗ったコットンを
入れると楽になりましたよ!


③食べられる物を探す

第一子、第ニ子のときも、なぜか冷やうどんや
マックのポテトだけは食べられて、しかも、
吐きませんでした。私の友人では、みかんだった
という人や、スイカなら食べられたという人も
います。つわり中でもこれだったら食べられる
というものを探してみてくださいね。


④寝る

つわりがピークの時、とにかく仕事がない日は
寝ていました。寝ている時はもちろん、
つわりを感じません。仕事でストレスを感じると
つわりがひどくなったので、辛い時は無理せずに
お休みしていました。

他にも、散歩やツボ押しなどを試しましたが、
私には合わなかったようです。
症状がひどい場合には、かかりつけの産婦人科で
見てもらいましょう。


まとめ

つわり中の生活は、本当につらいですよね。
しかし、辛いつわりの時期が終わり、体調が
安定して胎動を感じることができると、地獄の
日々が、まるで嘘かのようにとても幸せな
毎日を過ごすことができました。

つわりは辛くて苦しいですが、必ず終わりがきます!
ぜひ、今回の記事を参考に自分にあった
【つわり】の対処法をみつけてくださいね。